注目キーワード
NO IMAGE

猫の多頭飼いでオススメするアイテム

NO IMAGE

複数の猫ちゃんを飼っていると、たくさん遊んであげたいけれど、1匹1匹の子に時間をかけてあげられない。

実際に飼ってみるとそんな思いにかられることもあります。

普段の生活で忙しいあなたへ、

4匹の猫ちゃんを15年飼育している僕が、

実際に使ってみてオススメできるアイテムをご紹介致します!

それでは、どうぞ!

プレゼンをする時に使うポインター

買ってみて良かったと思えるアイテムがポインターです。

まず、多頭飼いだと猫じゃらしを使って遊んであげても、物理的に1匹か2匹しか遊ぶことができません。

すぐに壊れてしまいますし。

 

しかし、ポインターならば、目には見えるものの、触れることはできませんので猫ちゃん全員で追いかけても問題なし!

噛んだりされないのでおもちゃとして壊れることもありませんのでコスパが非常に良いです。

 

さらに、飼い主の負担が少ない!

手首を動かすだけで、遠いところから近いところまで自由自在なので、複数の猫ちゃんを一度に相手できます。

 

運動不足の猫ちゃんでも、けっこう真剣に走ってくれますよ!

注意点として、レーザービームですので目に当たらないように注意しましょう。

キャットタワーはあると便利

必ずしも必要というわけではないのですが、ある理由から我が家では常に置いてあります。

柱が爪とぎになっているのでオススメ

爪とぎが足りなくなるんです、マジで。
キャットタワーを置かないのであれば、爪とぎを2〜3個は最低でも置いた方が良いです。

我が家では、キャットタワー+爪とぎ2つ。
それでも壁にガリガリされちゃいます。

キャットタワーがあれば、猫同士じゃれ合っている時に柱で爪とぎをしてくれますので、

少しは壁への被害が軽減できていると信じたいです。

麻素材がオススメ

キャットタワーにもいろいろな種類があります。

オススメなのは柱部分が麻でできているもの。

 

綿でできたキャットタワーも使ってみたこともありますが、

綿だとゴミが出ないという利点があるものの、

猫ちゃんの爪とぎ具合があんまりよろしくなさそうでした。

 

しっかり爪が食い込んでくれる麻素材が気持ちいいようです。

爪をといだ時に繊維のカスが落ちてしまうのが難点。

コロコロ(粘着テープ)

コロコロで伝わりますか?

衣類についた毛をとってくれる粘着テープのことです。

遊びとは関係ないのですが、必須のアイテムということでご紹介させていただきました。

これがないと外に出られない

想像に難しくないと思います。

とにかく抜け毛が衣類につきまくります。

 

コロコロをして洗濯をしても、どこから湧いてきたのか、新たに毛がついています。

そんなに抜け毛があるのかと疑ってしまう気持ちも分かりますが、猫には換毛期が年に2回やってくるのです。

春先頃(3月頃)と冬前(11月頃)です。

毎日グルーミングをしてあげられるのであれば、抜け毛は少しずつ量が減っていきます。

 

しかし、複数の猫ちゃんのグルーミングは大変です。

グルーミングが嫌いな猫ちゃんが多いからです。

 

我が家では、毎日は諦めて、時間がある時に少しずつやっています。

一年中抜け毛との格闘となりますので、コロコロが手放せません。

まとめ買いしておこう

Amazonなどのネットショップでまとめ買いがオススメです。

使う頻度が本当に多いです。

僕の場合、仕事では出勤する前にコロコロするだけです。

仕事に着用した衣服はそのまま洗濯で、毛がついていても気にしてません(笑)

 

私服に関しては、出かける前に念入りに、出かけた後も念入りに、

そのまま家着に着替えて少しでも毛がつかないようにしております。

 

これを家族全員が毎日すると考えると、まとめ買いが必要なのはご理解いただけるかと思います。

 

終わりに

いかがでしたでしょうか。

猫の多頭飼いをする上で便利なアイテムをご紹介させていただきました。

・プレゼン用ポインター

・キャットタワー

・コロコロ

特にコロコロは猫ちゃんを飼っているご家庭では必ず持っているアイテムかと思います。

キャットタワーは、お部屋の間取りの問題もあるでしょうし、必須ではありません。

複数の猫ちゃんがじゃれたり、ふざけあったりする場所としても活用されますので、可能であれば置いてあげて欲しいと思います。

プレゼン用のポインターも必須ではありませんが、使ってみると楽しいです!

猫じゃらしでは反応しない猫ちゃんでも必死に追いかけますので、ぜひ一度使ってみてください。

最後まで閲覧いただきありがとうございました。