注目キーワード

願望を実現できない、努力ができない人へオススメする考え方

こんにちは!かつら犬です!

あなたは日々目標へ向かって邁進していますか?

毎年この時期になると新しい豊富ができあがりますが、年末になって振り返ると対して成長していないな。

そう感じてしまうことがないように今からがんばりましょう!

今回は、願望を叶えるために必要な努力についての考え方をご紹介したいと思います!

 

捨てる情報が大事

あなたが達成したいことを、すでに成し遂げた人ってどんな人ですか?

実力があって、結果を残していて、輝かしいですよね。

自分もあんな風に変わりたい。

だけど、どのくらい努力すれば良いかがわかりにくい。

見えてる部分にフォーカスするので当然なんですね。

あなたが思っている以上に多くのことを繰り返しやってきているはずなんです。

 

僕の場合だと、これからネットで生活を支えていけるようになりたいので、

・ブログ

・情報発信

・コンサルティング

・You Tube

・起業

とやりたいことが山積みで、そのために必要な努力は途方も無いです。

見えなすぎるので、どういう考え方に至ったか。

 

とにかく数をこなすこと

 

結果が見えないけど、日々努力していけば少しずつ全貌が見えてくるはず。

身も蓋もない話ですが、進むべき道が見えているのであれば、進むべき道の方向へ溺れるくらい浸かってみるのがいいのです。

 

人間の成長って、時間軸でいうと努力した時間の中で結果が出るのは本当に最後の方なんです。

まだかまだかと思っているうちは結果が出ないということですね。

 

だったらどれだけ努力したか、にフォーカスした方が精神衛生上良いと思います。

一見すると無駄と思えることでもとにかくやってみる。

 

そうすれば無駄なことがわかる、これだけで一つ学びが深まりますし、進むべき方向へまた一歩近づいた気がします。

無駄なこと、捨てた情報が多ければ多いほど、願望実現に必要なことだけが浮き彫りになってきます。

 

輝かしい部分ではなく、暗闇に目を凝らせ

無駄だなと思ったことが、あとから振り返った時に、必要なことだった。

必ず気づける日が来ます。

 

先生、メンター、講師さんがいらっしゃる方であれば

とにかく言われたとおりにやってみましょう。意味がわからなくてもです。

 

教えてくださる方は、あなたに成長してもらいたいと思っているので、意味がないことは絶対に指示しません。

なんでこんなことをするんだろうかって思う日があっても、無駄だと思うことだったとしても、

もしかしたらあなたが、誰かに教えるときには役に立つかもしれません。

 

人生に無駄なことはない

 

そう信じて、暗闇に目を凝らしてみましょう。

今、活躍している有名人も、多くの無駄なことをやってきた結果輝いていますから。

 

努力はしてると感じるのはまだまだ、当たり前にやってこそ努力と呼べる

人間は自身のことを過大評価する傾向にある生き物

自分の中ではがんばっているつもりでも、それ以上にがんばっている人からみたらまだまだです。

 

主観的に見るのではなく、客観的に自分はどれだけ努力しているのか、考えると良いです。

毎日繰り返し努力し、それが当たり前になったとき、努力と呼べます。

 

僕のこれまでの生活はひどいもので、仕事が終わればお酒を飲んで寝る。の繰り返しでした。

怠惰な人生を送っていたなと、反省しております。

 

現在は、仕事が終わったらまっすぐカフェに立ち寄り、その日にやるべきことをリストアップして、終えるまでは帰らないようにしています。

正直当たり前と思えるくらいまでには至っていないのですが、強制的に環境を変えることで、努力と向き合うことができています。

本気でなにかを達成したいならこれまでの生活に逃げず、新しい環境を作ることが楽に努力を続ける秘訣なのかもしれませんね。

 

一年間死ぬ気になってやってみる

先程も僕は怠惰な人間だったと紹介しました。

そして努力は嫌いではないものの、のめり込むほどやってみた経験はありませんでした。

 

本当に叶えたいことができたのであれば、どんなことをしても叶えたいですよね。

本気かどうかが問われることになりますが、一年間をなかったことにして、楽しいことや楽なことを捨てて、とにかくやるだけ人間になってみましょう!

 

人生100年時代と呼ばれる中、100年のうちたった一年だけ努力すれば良いのですから、そんなに長くは感じられないですよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

願望実現の方法についてご紹介いたしました。

正直楽しいことは皆無かもしれません。

しかし、達成できた時に感じる喜びは、今の苦労があったからと思えるようになります。

 

僕も日々努力していきますので、あなたも一緒にがんばっていきましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました!