注目キーワード

出川哲朗マリエの告発でCM削除は占いで判明していた?衝撃の内容を紹介!

スポンサーリンク

マリエさんのインスタライブでの告発をきっかけに、出川さんが直接の当事者ではなかったとはいえ、世間の反響を呼んでおり対応が炎上していますね!

背景にいろいろな思惑が出てくる告発でしたが、今回の件は占いで忠告されていた様です。

そこで今回は、「出川哲朗マリエの告発でCM削除は占いで判明していた?衝撃の内容を紹介!」と題しまして事実をまとめてみました。

 

出川哲朗のCM削除、仕事を失う可能性が占いで出ていた!?

マリエさんが告発してきたのは占いの結果では当然の結末だった!?

出川哲朗さんがゲスト出演した「突然ですが占ってもいいですか?」で仕事を奪われるという占い結果が出ていたんだそうです。

 

占いの内容とは?

気になる占いの内容です。

「番組にて出川は、男性占い師から『1つ大きく出ているのが、出川さんの立場を奪おうとしている人がいるこのままいけば必ず奪われる…。必ずです! これは確実に出ているので!』と何度も念押しされていたのです。さらに、今から約15年前の42歳の運気が特に悪かったそうで、『自分の限界を感じたり、キツイなと思っていた』と指摘されたのですが、出川は『自分に限界を感じたことはない』とキッパリ。その後も『52歳頃から誰かから自分の何かを奪われるのを凄く恐れる時期に入ってる』と占い師から言われるも、『不安より喜びとかやる気の方が、この10年間そっちしかない』と、出川は占い結果を認めようとしませんでした。しかし今回のマリエの告発で、ネットでは『あの占いが真実になるのでは?』『まさか本当に仕事を奪おうとする人が出てくるとは…』と驚きの声があがっています」(テレビ誌記者)

マリエの告発後、出川がイメージモデルを務めた有名ファッションブランドの公式ツイッターは、大荒れ状態となっている。はたして今後、島田氏や出川側は、彼女の告発に言及することはあるのだろうか。

アサ芸プラスより引用

占い師にキツめに忠告を受けていたにも関わらず真に受けてなかったようですね。

ご自身が【なにかを恐れる時期に入る】とありますが、抽象的でいろんなことに当てはまりそうで、言われた本人としては気分よく聞き入れなくても当然な気がします。

 

こちらのツイートにあるように、因果関係を無理やり結びつけてしまっている感じがしないでもないです。

 

マリエの告発が嘘でも本当でも出川は仕事がなくなる

占いがこじつけであろうと、マリエさんの告発がどっちだったとしても仕事はなくなってしまう可能性はありますね。

最近のスキャンダルな話題では、芸能人さんが失脚していく結末になるケースが非常に多く、スポンサーサイドとしてはミソがついたタレントは使いたくないはずです。

すでに出川さんが出演されているCMが削除されていたり、You Tubeのタイトルが差し替えされていたりと対応が早いです。

 

経済産業省が出川出演の動画を削除

電動車いすの普及と販促を目的とした「のろーよ! デンドー車いす」プロジェクトのアンバサダーを務めていたのですが、始動と併せて作られていた特設会場の動画が削除されました。

YouTubeチャンネル「のろーよ!デンドー車いす」(登録者数150人)上でも「出川哲朗さん 始動の巻」「電動車いすのリアルを調査の巻」といった動画が公開されていましたが、これもいつの間にか非公開となっています。

引用元:yutura 

ファッションブランド「GAP」の場合

GAPではインスタのコメント欄を閉鎖して対応したようです。

 


島田紳助さん絡みの話題だから芸能事務所もおとなしくしているのでしょうか。

 

マリエの話が嘘なら名誉毀損で反撃に出るか?

出ない可能性が高いと思います。

もちろん、事実に反したことを広められたので訴えることは間違っていないです。

ですが、出川さんが名誉毀損で訴えたらどう思いますか?

僕の場合は、出川さんが

『芸人さんではなくなってしまった』

と感じてしまいます。

出川さんは、芸人としてどう見られているかをとてつもなく気にしていました。

どんなときでも芸人としてどうあるかを問いてきて今の地位まで上り詰めたのですから、訴えることで芸人ではなくただの芸能人になってしまうことを恐れるのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

SNSの反応

スポンサーリンク

まとめ

マリエさんのインスタライブから飛び火した今回の騒動ですが、出川さんがなにをしようとも無事ではすまなくなりそうですね。

占いの結果が全てではないですが、心に留めておけば違った結末になったのでしょうか。

 

今回は「出川哲朗マリエの告発でCM削除は占いで判明していた?衝撃の内容を紹介!」と題しましてご紹介しました。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!